株式会社JEL

韓国-KCC認証試験

韓国KCCマーク認証制度は、韓国電波法に基づくEMC認証制度であり、その認証機関であるRRL (電波研究所) は、韓国内の認定試験所でのEMC試験のみを認め、日本での試験データは認めておりません。しかしながら、私ども(株)JELはRRLより認定を受けている現地試験所と提携しておりますので、JELの手配でKCC申請用のEMC試験が可能です。(現地・国内)

KCCマーク対象品目リストを見る

■上記品目以外の場合

EMC試験の流れ

お問い合わせ
next

下記情報をご準備の上、まずはお問い合わせください。

  • EUT概要 (簡単な仕様書等)
  • 試験サンプル準備できるおおよその日程
返信
next

下記について、JELより連絡させていただきます。

  • 試験実施予定日*
  • ご用意いただくサンプル数
  • 必要書類リスト
  • 概算見積
  • 概算スケジュール

この内容をご確認後、本申込みへ・・・

*: 現地EMC試験所の空き状況を確認後、試験実施予定日をお伝え致します。

試験本申込み
next

認証試験申込書」にご記入後、下記まで送付願います。
ご記入方法がわからない場合には、下記までお問い合わせください。

JELアジア認証グループ
TEL: 04-7188-6381
e-mail: otoiawase@jel.co.jp

予約確定
next

申込書に受領印を押印後、「お客様控え」として返送致します。
これで予約が確定します。

お申し込み後、万が一弊社より返送確認がない場合は、誠に恐れ入りますが、
下記までご一報下さい。

JELアジア認証グループ TEL: 04-7188-6381

サンプル送付
next

試験実施日に間に合うように、サンプルを現地EMC試験所またはJEL提携エージェントまでご送付ください。

サンプル送付先は、返送確認時にご案内致します。サンプルには、必ず操作手順 (英文) をおつけください。

必要書類送付
next
サンプル送付と同時に、試験報告書作成に必要な書類のご提供をお願いします。
詳しくは、必要書類リストをご覧ください。
EMC試験実施
next
現地試験所にて試験実施。
進捗状況はJELより必要に応じて報告させていただきます。
EMC試験報告書発行
space

next引き続き、KCCマーク取得申請代行をご依頼の方はこちら

KCC対応規格

space EMI EMS
情報処理機器 (ITE) KN22
K00022

KN24
K00024

上記以外のカテゴリも、提携試験所にて試験可能です。お気軽にお問い合わせください。

KCCマーク取得用EMC試験報告書 必要書類リスト

項目 詳細
試験報告書作成依頼書 試験報告書に記載する顧客情報や技術内容が含まれる
製品説明 (英文) 製品カタログに記載されているような製品概要が英文で必要
ブロックダイアグラム 試験構成のブロックダイアグラム
(製品内部のブロックダイアグラムではありません)
EUTおよびアクセサリリスト 試験するEUTおよびそのサポート機器のリスト
ケーブル構成および終端方法 (英文) 試験時に使用するケーブルの構成とその終端方法の説明が英文で必要
ケーブルリスト 試験時に使用するケーブルリスト
モード説明 動作モードの説明が英文で必要
EUT画像 スケールを入れて撮影した画像

*申請代行に必要な書類は、『認証申請代行』ページをご確認ください。

料金および所要日数について

製品により、試験費用、試験の所要日数が異なります。下記内容を目安にされた上で、詳細をお問い合わせください。

EMC試験費用 約¥200,000〜
申請代行費用 ¥378,000-/申請
試験報告書作成費用 正: 上記試験費用に含む 写: ¥3,000-/部
サンプル輸送費用 装置の大きさ、重量により異なる
  1. 申請代行サービスについての詳細は、『認証申請代行』ページをご確認ください。
  2. 必要書類を早めにご用意して頂きますと、トータルの所要日数が短縮されます。試験と並行して書類の準備をお願い致します。

詳しくは、下記までお問い合わせ下さい。

【予約デスク】総合問い合わせ窓口
TEL: 04-7188-6381
FAX: 04-7188-6382
e-mail: otoiawase@jel.co.jp