株式会社JEL

現地工場サンプリングテスト-Factory Sampling Test-について

CCC工場検査の指針となっておりますIMPLEMENTION RULES FOR COMPULSORY CERTIFICATION OF ELECTRICAL AND ELECTRONIC PRODUCTS Information Technology Equipmentによりますと、Factory Inspectionの実施項目に「定期的な製品サンプル試験」(2006年1月1日より2年に1回) が義務づけられています。この試験は、例えば2年に一度、その工場における完成製品が対象となるEMC規制に適合しているかどうかを確認するものですが、未実施ですとFactory InspectionがOKとなりません。
JELでは、このサンプリングテストを現地提携サイトにて実施できるようアレンジ可能です。以下のメニューに沿ってお進みください。

Factory Sampling Testサービスメニュー: どのパターンに当てはまりますか?
1 現地に専任の担当者がいないのでとにかくすべてをお願いしたい!

【日本からのコントロール】

JELより100%サポート

Factory sampling test full assistance
2 現地での試験用サンプル手配は可能

【現地拠点によるコントロール】

JELより50%サポート

factory sampling test semi assistance
3 現地ですべてできるので、信頼できる試験所だけを紹介してほしい! JELより10%サポート< Spot factory sampling test assistance

価格表

メニュー 年間管理費用 備考
1-Full Assistance ¥520,000- 年1回のEMC試験、試験手配一式および管理費
2-Semi Assistance ¥260,000- 年1回のEMC試験および管理費
3-Spot Assistance ¥50,000- 初回案内料以外は、現地で自費精算

各サービスの詳細は、上記"Factory Sampling Testサービスメニュー"よりご覧下さい。


詳しくは、下記までお問い合わせ下さい。

【予約デスク】総合問い合わせ窓口 / JELアジア認証グループ
TEL: 04-7188-6381
FAX: 04-7188-6382
e-mail: otoiawase@jel.co.jp