株式会社JEL

CBレポートからCNSレポートへの書き換えサービス

BSMIのCBレポートに関する緩和 (官報: No.093300005922号-中華民国93年9月2日発行) により、今現在発行済みのCBレポートをお持ちであれば、CNS差異分試験とその他必要書類のご用意のみでCNSレポートへの変換が可能となっております。つまり、新規にCNS規格に則った製品安全試験 (フル試験) をすることなく、台湾向けの製品安全レポートが取得できます。

JELではその際の手配やサポートを一括して行います。下記『書き換え時のご注意事項』をご確認の上、ご利用くださいませ。

書き換え時のご注意事項

書き換えサービス対象のCBレポートは、2005年6月30日以前に発行されたレポートです。2005年7月1日以降に発行されたCBレポートは対象外ですので、その場合にはCNS規格に基づいた製品安全試験 (フル試験) が必要です。
CBレポートからの書き換えが可能な製品は下記のみです。下記以外の製品のCBレポート書き換えは認められておりません。

書き換え作業は、BSMIより認定を受けた製品安全試験所のエンジニアしか行うことができません。JEL提携の現地製品安全試験所はもちろんBSMIより認定を受けており、エンジニアが責任をもって作業を行います。オプションでこのエンジニアを日本に呼び、書き換え作業を行うサービスも行っております。詳しくは『CBレポート書き換えエンジニア派遣サービス』をご参照ください。

書き換え作業に必要なもの

書き換え作業の流れ

space お客様 space JEL space 提携安全試験所
Step1

書き換え作業依頼
*書き換え申込フォームにご記入ください

next エンジニアスケジュール確認 next CBレポート事前確認*1
space space space next space space
Step2 必要書類およびサンプルのご準備 next ・書き換え日程決定
・必要情報入手
・内容確認および動作確認
next

・CBレポート検証作業
・Deviation部分の試験*2
・中国語への変換

space space space next space space
Step3 CNSレポート納品 next ・CBレポート返却
・CNSレポート受領・確認
next CNSレポート完成
  1. 事前にCBレポートをPDFファイルにて現地エンジニアに提出することにより、事前チェックが受けられ、本書き換え時は作業がスムーズに進みますので、事前確認をお勧めしております。
  2. CBレポートによっては、差分の試験が不要な場合もございます。

CBレポート書き換えエンジニア派遣サービス

納期を厳密に確定されたい場合、被試験品が大きくて輸送が困難な場合等は、 認定された試験所のエンジニアがお客様の会社まで出向いて書き換え作業を行う『書き換えエンジニア派遣サービス』がございます。
エンジニアが来日する際には、複数のメーカー様を訪問し、書き換えを行うようにスケジュールを組むため、単独でエンジニアを呼ぶよりコストを抑えることが可能です。詳しくは、下記『書き換えエンジニア派遣サービス規約』に同意の上、お問い合わせフォームに必要情報をご記入ください。

書き換えエンジニア派遣サービス ご利用規約

ご予約について

書き換えエンジニア派遣サービスの予約申込みは、ご利用規約に同意された後、『お問い合わせフォーム』に必要事項をご記入の上送信して頂きます。送信頂いたお問い合わせフォームに基づき、エンジニアの空き状況を確認、スケジュール組み、および見積書を作成します。
その内容でよろしければ正式な書き換え申込フォームにてご依頼頂き、エンジニアおよび日程確定後JELより予約確定メールを送信致します。

ご予約までの流れ


お客様 space JEL
お問い合わせフォームにご記入、
JELへ送付
next ・製品についての確認
・エンジニアの空き状況確認
space next space
内容のご確認およびご検討 next

・対応可能スケジュールご連絡
・概算見積提出

space next space
書き換え申込フォームにご記入、
JELへ送付
next 書き換えスケジュール、エンジニアの最終決定
space next space
ご予約完了! next 予約確定メール送信
・具体的な日程確定
・担当エンジニア確定

書き換えエンジニア派遣サービス当日のご準備

追加試験等がある場合には、エンジニアの指示に従ってください。なお、追加試験を実施した場合、別途追加試験料金がかかります。

変更・キャンセルについて

お客様のご都合で書き換え日程を変更またはキャンセルされる場合には、下記キャンセル規定に基づき、料金がかかります。予めご了承ください。

変更およびキャンセル規定
予定日の10日前〜7日前 30%
予定日の6日前〜4日前 50%
予定日の3日前〜当日 100%

JEL免責事項

次に例示するような場合、当社は責任を負いかねますので、ご注意ください。

  1. 天災地変、戦乱、暴動、ストライキ、ハイジャックまたはエンジニア手配の航空会社の都合により、出発便が取り消し、日時変更された場合
  2. 追加安全試験時のサンプル品の破損、破壊が行われた場合

詳しくは、下記までお問い合わせ下さい。

【予約デスク】総合問い合わせ窓口 / JELアジア認証グループ
TEL: 04-7188-6381
FAX: 04-7188-6382
e-mail: otoiawase@jel.co.jp